1. エントリーシート・履歴書でのアピール材料にできる。
  2. ホテル(宿泊)業の業界研究ができる。
  3. ホテルでの業務を領域ごとに詳しく学ぶ事  ができる。

ベーシックレベル1級(B1):★★★☆☆

ベーシックレベル2級(B2):★★☆☆☆

初学者はまずベーシックレベル2級の取得を目指しましょう。

レベル 認定率

14年 13年 12年 11年
B1  40.0% 31.2% 60.2% 71.4% 
B2 67.9% 50.5% 73.6% 72.3%


マネジメントレベル1級

 部門管理者として実務上の意思決定ができる

 

マネジメントレベル2級

 部門マネージャーとして実務上の意思決定ができる

 

ベーシックレベル1級

 サービスオペレーションの理解に加えマネジメント業務も理解し、接客+基礎的な管理業務が行える

 

ベーシックレベル2級

業界の基礎知識、宿泊・料飲・宴会を中心としたサービスオペレーションを体系的に理解し、即戦力として接客業務に従事することができる。

ベーシックレベル1級・2級

各科目の正答率60%以上かつ全体の正答率65%以上で合格

 

ベーシックレベル1級

1.基本事項

  ホテルの基礎 40問

2.営業業務

  宿泊 40問

  料飲 25問

  宴会 25問

  調理 15問

  マーケティング 15問

3.管理業務

  総務・人事 10問

  施設管理   10問

  仕入・購買 10問

  経理・会計 10問

      計200問

 

ベーシックレベル1級

1.基本事項

  ホテルの基礎 50問

2.営業業務

  宿泊 45問

  料飲 40問

  宴会 40問

  調理 25問

 

      計200問