1. 学習を通じて、ブライダルプランナーの仕事を理解でき業界研究につながる
  2. 業界で必要な知識を備えることができ、就職活動などでアピールポイントとできる
  3. アシスタント・ブライダルプランナーへの第一歩となる

 

2級:★★★☆☆

1級、2級ともに受験資格は特に無いですが、初学者は2級からしっかり学習していきましょう。

<合格率>

11年~15年
2級 81.5%

目指す業界に向けてしっかり学習した人が集まった検定のため高い合格率です。これから受験する方もテキストをしっかりと学習して合格を勝ち取りましょう。



上級資格
アシスタント・ブライダルプランナー
資格登録申請(1級合格者)
ブライダルプランナー1級
ブライダルプランナー2級

 

<マークシート問題>

1問10点×23問=230点

<記述問題>

1問40点×2問=80点

310点満点

原則正答率70%以上で合格

 

コーディネートの知識、実務上での新規顧客・決定顧客へのさまざまな対等、準備能力、プランニング能力

 

欧米ウェディングの体系的な流れや各人の役割、各宗教・宗教観に根付いたセレモニーの進行や習慣の理解力

 

日欧米共通した、求められる人材としての接客対応・文章・言葉遣いなどの総合的能力

<マークシート問題>

1問10点×25問=250点満点

原則正答率70%以上で合格

 

日本における神前・教会・人前挙式それぞれの基礎知識、コーディネート分野の知識としての衣装・フラワーなどの関連業務に関する知識

 

欧米でのリハーサル・ウェディングから、ウェディング当日のセレモニー、レセプションまでの流れ

 

ウェディング・パーティー各人の役割や欧米ブライダル・プランナーの業務に関する知識